トップページ > 特別企画 >  スペシャルインタビュー > このページ

回:大島脩史&田垣鋭汰広報部署)

ちなみに、主な登場人物の表記について、インタビュアーのマツムラは「松」また、サイト作成者の野中くんも登場し「野」で表記します。


というわけで第三回は個人的に今一番社畜している2人の癖が強い高校2年生である広報部署パンフ班長大島脩史くん(以下、大)と広報部署事務班長田垣鋭汰くん(以下、田)です!

松:仕事忙しいのに2人とも来てくれてありがとうございます。

大:どうも。

田:はい。

松:冷たいなぁ...(苦笑)というわけで、第三回連載では自分のクラスメイトで今一番社畜しているであろう大島くんと田垣くんに来てもらいました!大島くん、田垣くん、よろしくお願いします!

大:よろしくお願いします。

田:お願いします。

松:それでは早速質問していきましょう。お二人は主にどのような仕事をしていますか。

田:まず自分がやるのは他部署との連携、パンフ掲載シート、パンフのフォームを各団体に呼び込み集めに行く仕事をしています。要は、事務雑用作業です。そして、重要なのがパンフの作成です。

大:パンフ制作。地図制作。以上。あと、イラストも書かされる羽目になりそうです。

松:おぉ...お二人共大変そうですね...

大:俺全然大変ちゃうで。

田:俺はやばいで。

大:でも、そのうち両方やばくなるやろ。

田:もうやばいよ。俺事務班だけちゃうしパンフもやってるからなぁ...

松:えーじゃあ2つめの質問をしていきます。パンフ仕事についてもうすでにやばい感は漂っていますが、実際問題どういうところがやばいんでしょう?

田:4つくらいあるよ。

松:多っ!!

田:まず1つめはは普通に大変なことで、今回使うパンフの字のフォントが「ほのか新明朝」っていうやつを使ったんだけど、学校支給されるChromebookでは使用できないので自宅でPCがある俺、大島、田邊(広報部署長)、岩佐(広報副部署長)だけが打ち込み作業ができなかった。これはヤバかった。だから、4人の作業量(特に俺)が尋常じゃなかったんだよね。ざっと4割は俺やと思う。

松:だから田垣はいつも大変なんだよね。僕らも十分大変だけど、田垣は気がつけばPCで作業しているね。

田:ホンマにそうやで。遊ぶ時間皆無やで。

松:広報部署はとても大変そうだね。いつもお疲れ様。

田:そして2つめはパンフの文字打ちのための枠やイラスト足す作業とかでテーマの「和」に関連するようなものの選定が大変だった。

松:でもすごくいい枠ができたよね。

田:そもそも俺はパンフ作成班じゃないのに作業時間に関しては一番やってると思うからなぁ...

大:田垣には本当に感謝している(申し訳無さそうな顔で)

田:3つ目は、パンフに載せる情報のフォームを締切を守らない団体が割と多かったことかな。

松:そうだね。締切系はどうしても全て揃うことは難しいからなぁ...展示の企画書もそうでした。

田:4つめはパンフに載せる情報を集める際に、先生方に載せて大丈夫かの許可を印鑑付きで回収したのに著作権関連に引っかかるものが多すぎたことかな。

野:それな!!!(首を振り続けている)

松:著作権に関しては展示部署としても大切な問題だなぁ。今回は結構企画においてツッコミどころが多かったから大変でしたね。

大:著作権に関してはちゃんと調べてほしいなぁ(切実)

松:ですが、これだけ頑張ってくれているので本当に今年のパンフレットには期待できそうだね。

大:期待しといてください。主にエイジャー(田垣の愛称)ががんばってくれるので。

田:まぁ頑張りますよ。

松:やっぱエイジャーしか勝たんわ。ちなみにパンフレットには展示のところで自分のコメントも載ります。見てください。

田:まだお前書いてないやろ。(現在7月下旬、まもなく発注)

大:はよ出せや。時間ないで?

松:すみませんでした...面白いことかきます...

田:で、次の質問は?

松:そうですね、次の質問に移りましょう。このパンフレットの制作に関する裏話やこれは!という秘話はあったりしますか?

大:いっぱいありすぎて...

田:俺今まで一回も授業で寝たことないのに、ついに授業中「気絶」してしまったんだよな...ついにやで...

松:それだけ大変だったのか...

田:他にも仕事が多すぎて心が病みかけたときに俺と大島と田邊の3人でYoutubeの「マリマリマリー」の動画の鑑賞会をし、心を取り戻したんだ。

大:俺は初めて見たけど面白かった。

松:何の話やねん。でも「マリマリマリー」はおもしろいよね。みんな見よう。

田:もうこれ以上話したら歯止めが効かないしそろそろおわらない?

松:じゃあ最後に、今後夏休み明けたら文化祭が近づいてくると思うけど、それぞれ意気込みをお願いします!

田:正直パンフが終わったら仕事なくなる。しんどいのは今だけ。あとはクラス展示と模擬店頑張る。

大:やっぱり持つべきものは仲間です。(ドヤ)

田:それって部署長の感想じゃね!?

野:それ意気込みちゃうよ!(笑いながら)

松:さすが、最後まで2人らしいね。エイジャーしか勝たんよ。

松:それでは以上で第3回「展示部署長マツムラの突撃インタビュー」を終了させていただきます!田垣君、大島くん、ありがとうございました!

松:第四回もお楽しみに!


編集注;本文の”ヤバい”登場回数:7回 どんだけやばいねん。